トップへ戻るニュースフォーラムFLASH-ML 過去ログBak@Flaダウンロードよくある質問と答
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
メイン
   とにかくFLASH【FLASHに関して全般】
     制作する「ステージサイズ」と「読込み負荷の程度」の関係について
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
kaerun
Åê¹ÆNo.40288
投稿日時: 2008-9-15 20:19
新米
居住地:
投稿: 11
使用環境:
Flash8 for Mac
OS X(10.4.11)
Macintosh PowerBook G4
制作する「ステージサイズ」と「読込み負荷の程度」の関係について
Flash8で制作する際の「ステージサイズ」と「負荷の程度」の関係についてアドバイス頂ければと思い投稿いたします。

以前、下記のようなものを作成、納品したのですが読込み速度が遅いと言う問題がありました。
しかし解決法が解らずそのまま納品しました。
(クライアントも承諾の上で作成しましたが、私自身がすっきりしません)
今後のためにも解決しておきたいのでよろしくお願いいたします。


【制作物の概要】
(分かりにくいところがありましたらお訊ね下さい)
HTML書類上でswfを再生する音声付きのアニメーションコンテンツを作成
これを社内のサーバーに置き、
イントラネットとWeb回線からアクセスし閲覧。
(Web回線は自宅や外出先からのモバイル環境に対応するため)
(モバイルの場合は最速でも128kbpsの回線になります)

限られた期間に大勢がほぼ同時にアクセスする。
サーバーと回線は低スペックではない(回線は光通信)のですがアクセスが集中する場合、
モバイル環境からの閲覧ではswfムービーの読込みや再生がとても遅くなる。

swfムービーは十数種類あり、HTML書類でメニューのようなものをつくります。
Webブラウザを使ってメニューにリンクされた各ムービーを選択して閲覧するようになっています。


【このムービーの基本的(ムービーにより異なります)な内容】
・音声データはswfに内蔵
 (mp3でビットレートを44kHz、モノラル、16bit)
 (外部への参照では口や解説文との同期がとれないため内蔵にしました)
・ムービーのフレームレートは10fps
・共通パーツが少ないのでムービー内のシンボルは外部ライブラリ共有にしない
・レイヤー数は平均40程度(マスクを多用)
・Actionはフレームアクションで、停止、再生、ラベル付きフレームへのジャンプを使用
・総フレーム数は大体2,000で、ほぼ全編に渡って音声が流れます
 (長いものは4,000位のものもあります)
・イラストレーターで作った素材を読込んで使用
・人物の口が動き、それに合わせてナレーションが流れる
・ナレーションに合わせて文字による説明も表示される
(文字はアウトライン化したものとデバイスフォントの2種類を使います)

以上のようなものでした。



「ファイルサイズが小さいほど負荷が少ない」
と書籍などでは読んだことがあるのですが、実際には容量が少なくても読込みに時間がかかることもありますね。
これがムービークリップ(MC)の種類や全体の作りに因るものであることも書いてありましたので、
それなりに考えつく範囲で対処したつもりですが満足な解決には至りませんでした。

色々と手法を尽くせば読込み速度を速くする方法はあるのでしょうが、
仮に次のような場合はどうなのでしょうか?
「ステージサイズを800×600pixelにして作った場合」と、
「半分の400×400pixelにして2倍に拡大して表示させるように作った場合」
(この場合は線幅などを半分にして作る必要があるのでしょうか?)

このように2つのパターンで作った場合、ネット上での負荷のかかり方(読込み速度)の違いはどうなのでしょうか。
私も確認のために作ってサーバーに置いてはみたのですが、利用している回線速度が速いためか違いがほとんど分かりませんでした。
(クライアントに遅い回線で確認して頂くことも現状では不可能です)
また、Flashのプロファイラで「ダウンロードのシミュレート」を128Kbpsに設定して行いましたが、はっきりと速度に違いが分かりませんでした。


実際にこのような素材や作りでの経験がおありの方、理論ででもお解りの方がおられましたらアドバイス、ご意見頂けませんでしょうか。


961832p
Åê¹ÆNo.40290
投稿日時: 2008-9-15 22:50
常連
居住地: Akiruno-shi
投稿: 155
使用環境:
 
:AS3:
- Adobe Flex SDK, Eclipse, AIR GEAR
- LB.Log AS3, Alcon2

:AS2:
- AMES(ASDT, MTASC, Eclipse, swfmill)
- Natural Entry Point Method
- LB.Log, Zeroi

Pro, Firefox, Chromium(Iron), IE

----------------
Pro,
Re: 制作する「ステージサイズ」と「読込み負荷の程度」の関係について
質問されている事の回答ではないのですが。

引用:
kaerunさんは書きました:

イントラネットとWeb回線からアクセスし閲覧。
(Web回線は自宅や外出先からのモバイル環境に対応するため)
(モバイルの場合は最速でも128kbpsの回線になります)

限られた期間に大勢がほぼ同時にアクセスする。
サーバーと回線は低スペックではない(回線は光通信)のですがアクセスが集中する場合、
モバイル環境からの閲覧ではswfムービーの読込みや再生がとても遅くなる。

この状況は、イントラネット内からの閲覧と、アクセスが集中していない時のモバイル環境での閲覧は問題ないということでしょうか?

引用:
kaerunさんは書きました:

私も確認のために作ってサーバーに置いてはみたのですが、利用している回線速度が速いためか違いがほとんど分かりませんでした。

帯域制限ツール等がありますので参考までにどうぞ。

-=NEGiES Official Homepage=-
インターネット回線を遅くする方法 - 教えて!goo

自分は一人だけの趣味レベルでしかFLASHを作らないのですが、お仕事だと色々大変なものを作るんですね。


----------------
:961832p:
- だんだんAS3に慣れてきた“なんちゃって”AMES使いの日曜プログラマー

kaerun
Åê¹ÆNo.40292
投稿日時: 2008-9-16 10:59
新米
居住地:
投稿: 11
使用環境:
Flash8 for Mac
OS X(10.4.11)
Macintosh PowerBook G4
Re: 制作する「ステージサイズ」と「読込み負荷の程度」の関係について
961832p さん
ご質問と情報を頂きありがとうございました。


引用:

引用:
kaerunさんは書きました:

イントラネットとWeb回線からアクセスし閲覧。
(Web回線は自宅や外出先からのモバイル環境に対応するため)
(モバイルの場合は最速でも128kbpsの回線になります)

限られた期間に大勢がほぼ同時にアクセスする。
サーバーと回線は低スペックではない(回線は光通信)のですがアクセスが集中する場合、
モバイル環境からの閲覧ではswfムービーの読込みや再生がとても遅くなる。

この状況は、イントラネット内からの閲覧と、アクセスが集中していない時のモバイル環境での閲覧は問題ないということでしょうか?


はい。
仰るように、イントラネット(社内のLAN回線経由)や高速回線(光回線)そしてアクセスが集中しない場合は読込みを遅くは感じないと言うことでした。

制作物の情報として書きませんでしたが、Nowloading機能もつけております。
ムービー全体の何パーセントまで読込んでスタートさせると「読込み待ち」を感じにくいか
ということについては10パーセント刻みで制作したものを用意し、
納品前にクライアントの環境でテストして頂きました。
もちろん私のところでもサーバーに置いて遅いマシンでテストをしました。
ですが最遅環境でも、一瞬ローディングバーが見えた程度でした。

確かに音声がある事で情報量が多く、重いムービーなのでWeb回線経由で見る事自体「論外」という感じなのかもしれませんが、
それをどこまで速くできるか?というのがクライアントの希望でもありました。
どうぞ引き続き、お知恵、アドバイスを頂けますようお願いいたします。


引用:

帯域制限ツール等がありますので参考までにどうぞ。


こういうサイトやツールがあるとは発想も出来ませんでした。
ありがとうございます。
downloadtimer.comの方はページが開けませんでしたが、ツールの方は試して見ようと思います。
961832p
Åê¹ÆNo.40303
投稿日時: 2008-9-17 1:31
常連
居住地: Akiruno-shi
投稿: 155
使用環境:
 
:AS3:
- Adobe Flex SDK, Eclipse, AIR GEAR
- LB.Log AS3, Alcon2

:AS2:
- AMES(ASDT, MTASC, Eclipse, swfmill)
- Natural Entry Point Method
- LB.Log, Zeroi

Pro, Firefox, Chromium(Iron), IE

----------------
Pro,
Re: 制作する「ステージサイズ」と「読込み負荷の程度」の関係について
kaerun さん、応答ありがとうございます。

引用:
kaerunさんは書きました:

仰るように、イントラネット(社内のLAN回線経由)や高速回線(光回線)そしてアクセスが集中しない場合は読込みを遅くは感じないと言うことでした。

そうであることを確認しているのでしたら、swfファイルを置いてあるサーバマシンが使用するインターネット回線の帯域不足だったのかもしれません。

同時接続数が最大どのくらいだったのか分かりませんが、一般的な100Mbpsの光回線だとしたら、上りの帯域は実際50Mbpsいかないと思うので、仮に上りが30Mbpsあったとして、そこへ全部128Kbpsでアクセスしたとすると単純計算(30*1024/128)で240接続で帯域いっぱいです(実際はこんな単純じゃないでしょうけど、苦笑)。
それに自宅からのアクセスだとADSLや光で接続してくるでしょうから、そっちに帯域が多く取られてさらに少なくなるかもしれません。

もし帯域がいっぱいだったとしたら、たとえプリローダーがあってもパーセント表示がずっと進まない状況になるような気がします。
こんな場合は(あくまで素人の考えですが)、回線とサーバマシンを増やして負荷を分散させるとか、各接続ごとの帯域幅を制限する、Webサーバ(apacheなど)の設定を弄るなど色々あるのでしょうが、なんにせよFLASHがどうこうというよりは、サーバ側のネットワーク環境のほうにボトルネックがあるのかなと感じました。

これは、実務経験の無い素人が推測で発言しているだけなので、最低の優先度で参考にしてください(苦笑)。他のかたの意見も待たれたほうがいいです。

----

引用:
kaerunさんは書きました:

・音声データはswfに内蔵
 (mp3でビットレートを44kHz、モノラル、16bit)
 (外部への参照では口や解説文との同期がとれないため内蔵にしました)

これはもし誤記だったら失礼なのですが、44KHzはサンプリング周波数のことでビットレートとはまた別です(どうしても気になってしまったので、苦笑)。
たとえばビットレートを下げたり、44100Hzから22050Hzにしたり、16bitから8bitにすればデータ量を結構減らすことができます(そのぶん音質は悪くなります)。
それと外部MP3で同期がとれなかったのは、もしかしたらエンコード時になにか関係しているのかもしれません。

外部MP3の再生 - FLASH-JP.COM - フォーラム


----------------
:961832p:
- だんだんAS3に慣れてきた“なんちゃって”AMES使いの日曜プログラマー

kaerun
Åê¹ÆNo.40312
投稿日時: 2008-9-17 11:34
新米
居住地:
投稿: 11
使用環境:
Flash8 for Mac
OS X(10.4.11)
Macintosh PowerBook G4
Re: 制作する「ステージサイズ」と「読込み負荷の程度」の関係について
961832pさん
ご意見ありがとうございます。

引用:

961832pさんは書きました:
kaerun さん、応答ありがとうございます。

引用:
kaerunさんは書きました:

仰るように、イントラネット(社内のLAN回線経由)や高速回線(光回線)そしてアクセスが集中しない場合は読込みを遅くは感じないと言うことでした。

そうであることを確認しているのでしたら、swfファイルを置いてあるサーバマシンが使用するインターネット回線の帯域不足だったのかもしれません。

もし帯域がいっぱいだったとしたら、たとえプリローダーがあってもパーセント表示がずっと進まない状況になるような気がします。
なんにせよFLASHがどうこうというよりは、サーバ側のネットワーク環境のほうにボトルネックがあるのかなと感じました。


仰る通りだと思います。
社員は少なくとも何百人と言う単位らしいですし、
「この(今回のコンテンツ)のようなものでは、アクセス時の読込み遅さが心配です。」
と進言して製作を進めたのですがこの結果、と言うわけなのです。


これが残念でもありますし、寂しく、哀しいことなのですが、
明らかに「この内容で作ると現実的には見る方に負担があります」と分かっていても
「そこをなんとか工夫※して実用レベルにして下さい」
と不条理とも思える事を言われる。
これが受注のオシゴトの常と言っても過言ではないと思います。
※工夫にはFlashの理解度が必要ですよね?
 昔の様な工夫だけでは要望に応えられない仕事が多くなっているのです
 そのためにもこの場で勉強したりご指導を頂き研鑽するのだと思っています

きっと似たような問題でお困りの方、いっぱいいっぱいおられると思います。
そこを智恵と工夫で乗り越えられているのだと思うのですが、その智恵が活行き詰まりご意見、アドバイスを伺いたいと言うところなのです。
どうぞよろしくお願いします。

引用:

引用:
kaerunさんは書きました:

・音声データはswfに内蔵
 (mp3でビットレートを44kHz、モノラル、16bit)
 (外部への参照では口や解説文との同期がとれないため内蔵にしました)

これはもし誤記だったら失礼なのですが、44KHzはサンプリング周波数のことでビットレートとはまた別です(どうしても気になってしまったので、苦笑)。


すみません、ご指摘ありがとうございました。
仰る通り誤記です、周波数です。
ビットレートはパブリッシュ時の設定で(128kbps/8bit/モノラル)でした。
これ以下はナレーションをはっきり聴かせるために下げたくない、との要望です。


・外部MP3の再生 - FLASH-JP.COM - フォーラム
につきまして、情報ありがとうございます。

実は製作当初クライアントから頂いた音声データを変換※2して使った時に似た現象がありました。
※2:iTunes for Macでmp3に変換
それは音声が倍速で聞こえる、というものでしたがビットレート、サンプリング周波数、固定、可変、いろいろ試しても改善されず、結局はフリーの変換ソフトかQuickTimeの書き出し機能で変換したか(すぐに記憶も記録も見つかりません)で解決しました。

しかし、今回の「同期」といいますのはそれとは違っていて、
内蔵音声にして、同期をストリーミングにすればムービーの思い通りの箇所で音声が流れる
のですが、
外部読込みにすると設定をどのように変えてもタイミングがずれる。
というものでした。
アクションスクリプトの書き方に問題があったのかもしれませんが、そこについてもそのままで進めてしまいました。
961832p
Åê¹ÆNo.40347
投稿日時: 2008-9-20 12:22
常連
居住地: Akiruno-shi
投稿: 155
使用環境:
 
:AS3:
- Adobe Flex SDK, Eclipse, AIR GEAR
- LB.Log AS3, Alcon2

:AS2:
- AMES(ASDT, MTASC, Eclipse, swfmill)
- Natural Entry Point Method
- LB.Log, Zeroi

Pro, Firefox, Chromium(Iron), IE

----------------
Pro,
Re: 制作する「ステージサイズ」と「読込み負荷の程度」の関係について
 
再度失礼します。例によって素人の推測発言なので、もし間違った情報の場合は、すみませんがご指摘ください。

引用:
kaerunさんは書きました:

これが残念でもありますし、寂しく、哀しいことなのですが、
明らかに「この内容で作ると現実的には見る方に負担があります」と分かっていても
「そこをなんとか工夫※して実用レベルにして下さい」
と不条理とも思える事を言われる。
これが受注のオシゴトの常と言っても過言ではないと思います。
※工夫にはFlashの理解度が必要ですよね?
 昔の様な工夫だけでは要望に応えられない仕事が多くなっているのです
 そのためにもこの場で勉強したりご指導を頂き研鑽するのだと思っています

自分も、こういう事は分野を問わずあるので、とても共感します。
また、工夫する事や考えることは苦しい時もあるけど楽しさとかも同じようにあるので、とても重要なことだと自分も感じています。

なので、現状が多数同時アクセスすると帯域不足が発生し、サーバ側のネット環境は変えない、としました場合、FLASH側で工夫できる事としては、やっぱりSWFファイルのファイルサイズを極力小さくする事が同じく思い浮かびました。
小さければ帯域不足時、読み込みの順番待ち(?)がそれだけ早く解消されると思ったからです。

そう考えた場合、当初ありましたステージサイズの違いによる負荷についてですが、800x600よりも400x300のほうが使用する埋め込みビットマップ画像も小さく済むので「読み込み時における負荷」は減るはずです。
ただ読み込み後、拡大処理のため「実行時における負荷」は増えるはずですし、負荷とは関係ありませんがビットマップ画像のギザギザが目立つかもしれません。他にも

・ビットマップ画像の色数を減らしたり、無駄なヘッダ情報を取り除く
・ビットマップ画像を極力、ベクター画像に置き換える
・音声データもバラバラにして、同じ部分は使いまわす
・埋め込みフォントは必要な文字だけにする

と、読み込み時における負荷を減らせそうな事について思い巡らせてみたのですが、kaerun さんの書き込みから察するに、おそらくこういう事はすでにやり尽くされていて、書かれてある「昔の様な工夫」に含まれているような気がします(苦笑)。

またこれも以前の書き込みにありました、Nowloading機能といった心理的な待ち時間を減らす工夫ですが、FLASH側の工夫とは外れてしまいますがもしサーバと連携可能なら、簡単な混雑状況をページ上で確認できるようにして予防線を張るのもいいのかなと思いました。

あとこれは少し無謀かもしれませんが、内容まるごとをFLV動画にしてプログレッシブ、あるいはストリーミングで配信してしまうのはどうだろうと考えました。
うまくいけば楽になるかもしれませんが、読み込み時における負荷には逆効果かもしれないですし、限定された用途になってしまうかもしれません(動画は情報の流れが一方通行の場合が多いでしょうから)。

…なんだか独り言のようになってしまいましたが(苦笑)、自分も、他のかたならこんな時どうするのか非常に興味があります!


----------------
:961832p:
- だんだんAS3に慣れてきた“なんちゃって”AMES使いの日曜プログラマー

kaerun
Åê¹ÆNo.40368
投稿日時: 2008-9-24 20:31
新米
居住地:
投稿: 11
使用環境:
Flash8 for Mac
OS X(10.4.11)
Macintosh PowerBook G4
Re: 制作する「ステージサイズ」と「読込み負荷の程度」の関係について
961832p様。
続いてありがとうございます。

引用:

自分も、こういう事は分野を問わずあるので、とても共感します。
また、工夫する事や考えることは苦しい時もあるけど楽しさとかも同じようにあるので、とても重要なことだと自分も感じています。


ご理解頂きありがとうございます。
皆さんも経験がおありと思いつつも、このようなお言葉を頂くと感動します。


引用:

あとこれは少し無謀かもしれませんが、内容まるごとをFLV動画にしてプログレッシブ、あるいはストリーミングで配信してしまうのはどうだろうと考えました。
うまくいけば楽になるかもしれませんが、読み込み時における負荷には逆効果かもしれないですし、限定された用途になってしまうかもしれません(動画は情報の流れが一方通行の場合が多いでしょうから)。


なるほど、
FLVにしてみるというのは良い発想ですね。
残念ながらこのコンテンツは1ムービー内で任意の位置にジャンプする必要があることと、画質が綺麗ということでムービーよりもFlashを採用されたという経緯もありますので、このコンテンツには利用できません。
しかしとても良い案だと思います。


引用:

…なんだか独り言のようになってしまいましたが(苦笑)、自分も、他のかたならこんな時どうするのか非常に興味があります!


そうですね。
わたしもそれを望んでいるのですが・・・
この投稿をご覧になられた方の数を見ますと、多くの方に感心を持って頂いているとは思うのですが、ご意見までは頂けないようで残念です。

実はこのコンテンツの続編製作が決まりました。
来月当たりから製作が始まると思いますので是非とも解決したいと思っております。
書き込む場所が他のフォーラムであればご意見も頂きやすいのかもしれませんが、重複させる訳にはいきませんのでこのままご意見をお待ちしております。

皆さんどうぞよろしくお願いいたします。
笠居トシヒロ
Åê¹ÆNo.40520
投稿日時: 2008-10-15 8:41
マスター
居住地: 兵庫
投稿: 870
使用環境:
SnowLeopard, Safari4, CS4
Windows7, IE8, CS4
Re: 制作する「ステージサイズ」と「読込み負荷の程度」の関係について
遅ればせながらですが

引用:
サーバーと回線は低スペックではない(回線は光通信)のですがアクセスが集中する場合、
モバイル環境からの閲覧ではswfムービーの読込みや再生がとても遅くなる。

再生に関しては、CPUパワーに依存しますから、モバイルマシンのスペックがデスクトップよりも劣るということでしょう。
読み込みについては、ご自身で
>(モバイルの場合は最速でも128kbpsの回線になります)
と書いておられるので、光回線の速度よりは遅くなりますよね。
いずれにしても、再生側(マシンスペック)の問題です。

引用:
「ファイルサイズが小さいほど負荷が少ない」
と書籍などでは読んだことがあるのですが、実際には容量が少なくても読込みに時間がかかることもありますね。

誤解の多い事象ですが、ファイルサイズと再生負荷は、ほとんど関係ありません。
読み込みは、もちろん容量が小さい方が早いですが、フレーム毎の容量がまちまちだと、再生中にダウンロードが追いつかない場合も出てきます。

引用:
仮に次のような場合はどうなのでしょうか?
「ステージサイズを800×600pixelにして作った場合」と、
「半分の400×400pixelにして2倍に拡大して表示させるように作った場合」

ご自身で試された結果通り、ベクターの絵を使用する限りは、どちらも(容量、再生負荷ともに)同じです。

このような場合、読み込みや再生の負荷を減らすには、
・ラインをスムージングで簡略化する(アンカーポイントを減らす)
・アルファ(半透明)を使わない
・小さい範囲かつ複雑な図形(例えば小さな文字で長めの文章など)はビットマップに置き換える
といったことが効果があります。


----------------
笠居 マッドシー
http://www.mad-c.com/

kaerun
Åê¹ÆNo.40525
投稿日時: 2008-10-15 17:27
新米
居住地:
投稿: 11
使用環境:
Flash8 for Mac
OS X(10.4.11)
Macintosh PowerBook G4
Re: 制作する「ステージサイズ」と「読込み負荷の程度」の関係について
笠居トシヒロ 様
アドバイスを頂きありがとうございます。
皆さんこの内容に関心がお有りになる様子ながらも、助言までは・・という様子でしたので諦めかけておりました。
とても嬉しいです。

引用:

遅ればせながらですが

引用:
サーバーと回線は低スペックではない(回線は光通信)のですがアクセスが集中する場合、
モバイル環境からの閲覧ではswfムービーの読込みや再生がとても遅くなる。

再生に関しては、CPUパワーに依存しますから、モバイルマシンのスペックがデスクトップよりも劣るということでしょう。
読み込みについては、ご自身で
>(モバイルの場合は最速でも128kbpsの回線になります)
と書いておられるので、光回線の速度よりは遅くなりますよね。
いずれにしても、再生側(マシンスペック)の問題です。


ローカルマシンの回線速度ふくめての再生側の問題
とのことですね。
ご尤もです。
しかし、これを何とか(技術あるいは工夫で)軽減できないかと言うクライアントの要望でした。
やはり「出来ない事は出来ません」と言って差し上げるべきでしょう・・・か。

引用:

引用:
仮に次のような場合はどうなのでしょうか?
「ステージサイズを800×600pixelにして作った場合」と、
「半分の400×400pixelにして2倍に拡大して表示させるように作った場合」

ご自身で試された結果通り、ベクターの絵を使用する限りは、どちらも(容量、再生負荷ともに)同じです。

このような場合、読み込みや再生の負荷を減らすには、
・ラインをスムージングで簡略化する(アンカーポイントを減らす)
・アルファ(半透明)を使わない
・小さい範囲かつ複雑な図形(例えば小さな文字で長めの文章など)はビットマップに置き換える
といったことが効果があります。



ベクターデータの場合はステージサイズに関係なく負荷は同じなのですね。
この点について、どうも釈然としなかったのですが、これでスッキリしました。
アルファなどを使わない、というのは読んだ事がありましたが、
ビットマップに置き換えるという発想はありませんでした。

このコンテンツは登場するもの(主に人物)殆どがどこかしら動いておりますので、ビットマップ化は難しいと思っています。
しかし字幕スーパー的な解説部分もあり、そこは12ptで2?3行の表示になりますので使えるかもしれません。
これまでは解説部分をアウトライン化していたので軽量化できそうな気がします。

因に大きな面積(文字、イラストに関わらず)をビットマップ化するのは負荷軽減と言う点では逆効果でしょうか?
taikiken
Åê¹ÆNo.40526
投稿日時: 2008-10-16 2:06
新米
居住地: 福岡
投稿: 11
使用環境:
OSX 10.3,10.4,10.5:MX2004,8,CS3
WinXP:MX2004,8,CS3
Re: 制作する「ステージサイズ」と「読込み負荷の程度」の関係について
蒸し返しているみたいで申し訳ないのですが、ちょっと気になったので・・・
引用:
ビットレートはパブリッシュ時の設定で(128kbps/8bit/モノラル)でした。
これ以下はナレーションをはっきり聴かせるために下げたくない、との要望です。

サウンド128kbpsの再生はフレーム容量とCPU負荷に悪影響が出やすいのではないかと思います。
ナレーションであれば32kbpsから56kbpsでも充分に聞けるものになるような気がします。

当方ではmp3エンコードもiTuneで問題なく行えますが、
専用の音声編集ソフトで調整しエンコードするか、専門のプロダクションに依頼されれば、128kbpsという高レートなサウンドを使わなくても「聴ける」サウンドになるのでは、と思います。

すみません横から出しゃばって。


----------------
***********************************
taikiken

(1) 2 »
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 
Copyright (C) 2003 FLASH-japan. All rights reserved.
Powered by Xoops